MG GOUF CUSTOM

【改修ポイント】
■頭部
上下に幅詰めをして凶悪面に。
首関節は新たにに作り起こしてさらに2mmほど下げて埋まり感を出しました。
モノアイは拳王モノアイ+サカツウのプロジェクターライトに変更。
動力パイプは拳王パイプver.Keに変更。
パーツ分割ラインを下部の筋彫り位置に変更して繋ぎ目を目立たなくしました。

■胸部
下部に行くに連れて末広がりな感じになる様に大型化。
コクピット上部に新たにエポパテによる削り出しパーツを追加。
間延び感を取る為筋彫りを追加。
首関節廻りを新造。

■腹部
横に左右5mmづつ幅ましをしてウエストをボリュームUP

■腰部
フロントスカートを腹部の幅増しに伴い左右で5mmづつはば増し。
フロント、サイド、リアアーマー内部はエポパテによる削り出し似て装甲裏を製作しています。
動力パイプは拳王パイプver.Keを使用。
スカートとスカートの間から内部が丸見えなので、プラ板にて目隠しをうの装甲を前後、左右4枚追加。

■肩部
スパイクアーマーの淵を削り薄々化。
前後のトンガリ部分はフラッグシップの富士T型を使用。
基部はブキヤのフラットバーニアーを使用。

■腕部
肩ブロックは1mmプラ板を巻いて大型化
腕はエポパテにて太く、さらにエッジをたてて菱形っぽい形状に。
前腕はつなぎ目部分を一度消してから筋彫りを追加。
肘関節部分のマルイチモールド部分にも筋彫り追加。
ては、キットの物とHDMのF2用を使用。

■脚部
太腿はエポパテにてかなり太くなるように製作しました。
膝関節下部のフレアー部分もエポパテにて大型化&シャープな形状に変更。
膝アーマーはエポパテにて大型か。
その際裏側をプラ板でディテールUP
脹脛部分の四角いパーツは大型化したパーツを左右で製作し、複製して数を揃えました。
脚部スカート部分は薄々化。
ソールは半分ぐらい削り落としで平べったくしてみました。
その際足裏のモールドが無くなりましたので新たにエポパテからモールドを片側13パーツ構成で製作。
足裏バーニアーはプラパイプ+自動車ようの真鍮パーツ+RC用のアルミパーツによる3パーツ構成で製作。

■バックパック
拳王バーニアーをチョイス


【武器 】
3連の先端及びスコープ部分に拳王パイプver.Keを使用。
ガトリング先端部分はWORKのメッキパイプに変更。
シュツルムファウスト2本追加。
その際マウントラッチを新たに制作。
ラケーテンバズ装備
キットの物とは別のオリジナルのガトリングを製作。
バレル部分は拳王氏のパーツを使用。
シールド裏はプラ板にてディテールを追加しました。


【塗装】
Fラベンダー+Fファンデーションホワイト
Fラベンダー
Fラベンダー+Cファントムグレー+Fパープル
Fピュアレッド+Fファンデーションホワイト+C蛍光レッド
Cメッキシルバー
Cファントムグレー+Fピュアブラック+Cグレーバイオレット
■Fピュアブラック
F青金+Gブライトシルバー+F赤金

ブラウザでお戻り下さい。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO